« 第2回九電への質問状 | トップページ | 九電松尾氏のインタビュー!3.11前と変わらず! »

2012年9月26日 (水)

藤田祐幸先生の講演会案内

来る10月20日に、永年、反原発をライフワークとしてこられた物理学者の藤田先生を熊本に

お呼びして講演会を持つことになりました。

以下は、チラシ文言です。拡散大歓迎!

多くの方にぜひ、聞いていただきたいお話です。

====================================

 

3.11フクシマ後を生きるために

「藤田祐幸先生講演会」

私たちはどうすれば原発から脱却できるのか!

 

 

フクシマ以後、いのちを守るために

 

何を知り、何をなすべきなのか!?

 

 

 

永年、科学者として反原発をライフワークとしてこられ

 

チエルノブイリ事故にも詳しい、藤田先生にじっくりお話を伺います。

 

現在、毎日新聞に「共生の道を探して」~修羅から地人へ(毎週木曜)連載中!

 

***********************************

 

日時:20121020日(

 

午後6時10分開場

 

     午後6時30分開演~午後9時30分予定

 

場所:崇城大学市民ホール(熊本市民会館)大会議室

 

資料代:1,000円  (学生500円、高校生以下無料)      

 

託児:10日までにご連絡ください。(子供一人500円)

***********************************

講師プロフィール

1942年千葉県生まれ。元慶応大学助教授、現長崎県立大学シーボルト校非常勤講師、物理学、環境論、科学史などを論ずる。チェルノブイリ汚染地域、コソボやイラクの劣化ウラン弾が使用された地域、被曝労働などを現地調査。2007年に長崎県に移住。福島第一原発事故後、日本中で精力的に活動中。

 

著書に『エントロピー』(現代書館)、『知られざる原発被曝労働』(岩波ブックレット)、『ポスト・チェルノブイリを生きるために』(お茶の水書房)、『脱原発のエネンルギー計画』(高文研)など多数。

****************************************

 

主催:熊本・原発止めたい女たちの会  

 

【協賛団体】熊本婦人有権者同盟、NPO法人平和と人権フォーラム、平和憲法を活かす熊本県民の会、熊本YWCA熊本市に放射能測定室をつくる会、非戦平和を願う宗教者の会、子育て・教育9条の会、自由法曹団熊本支部、原爆症認定訴訟弁護団、

 

平野みどり、NPO法人パーマカルチャーネットワーク、年金者組合熊本支部

 

くまもと生活者ネットワーク熊本、くまもと・バックアップ女性の会、(引き続き募集中)

===================================

連絡先:kayo.na@athena.ocn.ne.jp

 

« 第2回九電への質問状 | トップページ | 九電松尾氏のインタビュー!3.11前と変わらず! »

■原発関係イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 藤田祐幸先生の講演会案内:

« 第2回九電への質問状 | トップページ | 九電松尾氏のインタビュー!3.11前と変わらず! »

最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ